« 壁紙画像の自動作成ツール | トップページ | ダイソーで買うと得なもの損なもの »

2009年3月 6日 (金曜日)

痛の?鼻毛カッター

空気の悪い所で働くと鼻毛の伸びが早い。
「鼻毛カッターといえばナショナル」という
ネット上の不確定口コミを信じ、4年前に
ナショナルの電動鼻毛カッター『ER412P-K』
なるものを買って、物珍しさにやってみたのだけど、

①音が凄くて鼻の穴に入れるのが怖い。
②たまに鼻毛が切れなくてひっぱられることがあり痛い。
③粉状に裁断された鼻毛が鼻の中にくっついて気持ち悪い。

ってな感じですぐに使わなくなった。
特に私には「電動は合わない」と思った。

でも定期的な鼻毛の処理にうん万円も出してられないし、
数千円で手製のいいアイテムないかなと探していたら
理想のものがあったのでamazonで購入。

その名も『通の鼻毛カッター』
Zwillingの鼻毛クリッパーみたいに
おしゃれなものじゃないけど、
安いし、使ってみると専用ハサミより使いやすい。

Imag0015
リングの中に毛を入れて、

Imag0016
ハサミのように毛を挟んで裁断。

|

« 壁紙画像の自動作成ツール | トップページ | ダイソーで買うと得なもの損なもの »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁紙画像の自動作成ツール | トップページ | ダイソーで買うと得なもの損なもの »